About

PRIX ARS ELECTRONICA 2016 & STARTS prize

The winners of Prix Ars Electronica 2016 were announced!
世界84カ国、3,159の応募のなか、各カテゴリーの受賞者が発表されました。

2016年度の応募対象カテゴリーは、Computer Animation/Film/VFXInteractive Art + 、そしてDigital Communitiesです。u19 – CREATE YOUR WORLDはオーストリアの19歳以下の若者を対象にしたカテゴリーになります。プリ・アルスエレクトロニカは世界で最も伝統あるメディアアートのコンペティションです。受賞者はゴールデン・ニカ像と10,000ユーロの賞金、そして毎年9月初旬に開催されるアルスエレクトロニカ・フェスティバルでの活躍の機会を獲得します。

On behalf of the European Commission, Ars Electronica issued an open call for entries to a competition that determined the first recipients of STARTS, prestigious and—with two €20,000 grants—highly endowed awards. Expressly encouraged were innovative projects at the interface of science, technology and art. Read more about the winners of the STARTS-prize on starts-prize.aec.at!

Prix Ars Electronica 2017 は2017年1月に募集を開始予定です。

PrixArsElectronica2016STARTSprize2016

The Prix Ars Electronica: A Brief Retrospective

プリ・アルスエレクトロニカは1987年にアルスエレクトロニカの共同創立者であるHannes Leopoldseder(ハネス・レオポルトゼーダー)によって設立されました。当時のカテゴリーは、Computer Graphics、Computer Animation とComputer Musicの3つでした。1990年にInteractive Artカテゴリーが、そして1998年にオーストリアの子どもたち・若者を対象にしたu19カテゴリーが加わりました。Digital Communitiesカテゴリーと[the next idea] voestalpine Art and Technology Grantは2004年から始まりました。そして2007年、Hybrid Artカテゴリーが続きます。プリ・アルスエレクトロニカの最新の改革は2014年、Visionary Pioneers of Media Artのゴールデン・ニカ受賞者の紹介を始めたことと、2組のカテゴリーずつを隔年開催(Hybrid Art と Digital Musics & Sound Art、Interactive ArtとDigital Communities)にすることでした。プリ・アルスエレクトロニカの登場人物には、国際的に活躍する著名なアーティスト(Karlheinz Stockhausen, Roy Ascott, Lynn Hershman, Toshio Iwai / Ryuichi Sakamoto, Chris Cunningham / Aphex Twin)、オスカー受賞者(John Lasseter, Chris Landreth)、若い世代のクリエイティブな先駆者(Graffiti Research Lab)らが挙げられます。

Prix Ars Electronica 2014 winnersPrix Ars Electronica Archive

About Prix Ars Electronica

プリ・アルスエレクトロニカはArs Electronica Linz GmbH 社ならびにORF – オーストリア放送協会オーバーエスターライヒ局により運営され、OK Center for Contemporary ArtとBrucknerhaus Linzとの協力のもと実施されます。ゴールデン・ニカ受賞者は毎年9月初旬に行われるアルスエレクトロニカ・フェスティバルで表彰されます。プリ・アルスエレクトロニカはデジタルメディアを扱う創造性と革新を表象する、世界で最も歴史あるコンペティションです。

Idea & Concept

Idea: Hannes Leopoldseder

Concept: Christine Schöpf, Gerfried Stocker

Head of Department Festival Ars Electronica/Prix Ars Electronica: Martin Honzik

Project Organization Prix Ars Electronica: Emiko Ogawa

info@prixars.aec.at, 0043-732-7272-781