Computer Animation / Film / VFX

このコンピューターアニメーション/FILM/VFX部門は、プリ・アルスエレクトロニカ開始当初よりあるカテゴリーです。アートとサイエンスの単体の作 品と同様に、質の高いコマーシャルプロダクションや、広告、エンターテイメント産業の作品も評価します。この部門では、芸術的独自性は高い技術面と同等に 評価されます。

What should you enter?

2Dまたは3Dのコンピューターアニメーション、デジタルショートフィルム、物語、キャラクターアニメーション、抽象的CGアニメーション、科学的ビジュアライゼーション、コマーシャル、ミュージックビデオ、ビジュアルエフェクト、クリエイティブな市場操作またはライブアクションシーン強化のためのCG、リアルタイムCG、ゲームのカットシーン、マシニマ、ジェネレーティブ・ビジュアル、など。

Who can submit an entry?

  • 応募される作品は、この2年以内に制作・実現、または大幅なアップデートがされたものに限ります。
  • 応募者は個人、グループ、協会、企業などいずれでも可能です。

Submission Details

  • 作品について責任のあるアーティスト本人によって応募してください
  • 作品は、DVD または オンラインアップロード(PAL, NTSCといった必要なコーデックやフォーマット情報を含むこと)にて受け付けます
  • DVDでの応募の場合、1応募に付き1DVDとします
  • ベータフォーマットのテープ、CD-ROMやその他のメディアは受理できません
  • エントリーは単一、線形時間の作品として審査されます。DVDで応募する場合、応募作品は最初からアクセスできるようにする必要があります;審査員はメニュー画面にアクセスしません

応募作品の長さは問いません。しかしもし作品が10分を越えるようであれば、下記の選択をしてください:

  • 10分の長さの抜粋版を応募。もし選択された場合、もともとの作品全体ではなく、この抜粋版のみが受賞作品として公開されます。抜粋版は作品全体の部分部分から選択して作成することが出来ますが、ひとつにまとまっている必要があります。
  • 作品全体を応募、ただし審査のための10分の部分を選択。10分のセレクションと作品全体は、それぞれ別々のテープまたはDVDに記録してください。10分セレクションと作品全体は同時に、明らかにそれと分かるように明記して応募してください。もしその10分セレクションが最終審査に入った場合、審査員は最終審査の前にその作品全体を閲覧する可能性があります。もし選択された場合、その作品全体が受賞作品として公開されます。
  • 作品全体を、10分の部分選択なしで応募。この場合、審査員は応募作品の最初の10分を審査対象として閲覧することになります。もしこの最初の10分により作品が最終審査に入った場合、審査員はその最終審査の前にその作品全体を閲覧する可能性があります。もし選択された場合、その作品全体が受賞作品として公開されます。

それぞれの応募は、その作品自体を審査されます。ビジュアルエフェクトの応募は、例えばその作品部分が登場するフィルムのクオリティに関係なく、その作品としてのクオリティを審査されます。一つのフィルム全体から複数の部分部分のビジュアルエフェクトをまとめた応募も可能です。
また、公開の有無は関係ありません。よってビジュアルエフェクトの応募に際し、公開された映画からの実際のショットなどは必要ありません。

Checklist

作品の応募には、下記が必要となります:

  • 審査応募作品(作品全体または10分の抜粋版)のアップロード、またはDVDの郵送(必要なコーデック、プラグインやフォーマット(PAL、NTSCなど)の仕様を含む)
  • 作品のイメージ写真(JPG, TIF, BMP, PNG (最高画質で。圧縮ファイル ( .zip .lzh ファイルなど) は受け付けられませんので、一枚ずつアップロードしてください。)
  • 作品の詳細説明、制作のコンセプト
  • 作者のポートレート写真、及び略歴(バイオグラフィ)
  • 任意:追加補足資料(写真、あらすじ… (PDF))

Jury

各応募作品は専門家からなる審査員により到着順に、審査されます。参加者による応募のほかに、各審査員はその他の作品を推薦することもできます。

Questions?